めんたい子のイタリア狂想曲

イタリアを狂おしく想うめんたい子が、旅やグルメ、カルチャーなどイタリー情報をお届け。

イタリアのイケメンを知り尽くすめんたい子が絶賛するキング・オブ・イケメン

日本だとイマドキのイケメンとなると 

誰になるのだろうか?

 

ここ数年で、ハッとさせられたのは、

ディーンフジオカかな。

坂口健太郎も日本らしいイケメンだなと思う。

 

清潔感あるきれい目イケメンが

日本では人気な気がする。

 

めんたい子は、

オダギリジョーとか窪塚洋介とか

少し長めの髪を後ろで結んじゃうタイプが

好きだ。

画面越しに吸ってはいけない蜜を

吸わされたような窒息感によく襲われ、

何度も殺されては生き返っている。

 

 

さて、たまには実用的なブログを、

と思い、

イタリアのイケメンを紹介することにしよう。

 

 

 

 

 

イタリア人というとどんなイメージだろうか?

 

北のほうは、金髪もいるし、

きれい目が多い印象。

南のほうは、ラテン人!というような、

毛が濃くてほりも深い人が多い。

サルデーニャの島んちゅなどは

少し背が小さくてなぜかスキンヘッドが多い。

 

f:id:tarako_pasta:20170129141611j:image

 

まぁ色んなタイプがいる。

 

 

そんな中で、めんたい子が

イチオシしたいのは、

俳優でもなく、モデルでもなく、

サッカー選手だ。

 

スポーツ選手たるもの、

今の時代は技術だけではいけない。

 

フェイス、スタイル、ファッションの

トータルパッケージが必要だ。

 

彼は、トリノを本拠地とするユヴェントス所属。

そして、イタリア代表の中心選手である。

 

さぁ、論より証拠。

 

めんたい子が自信を持っておすすめする

イタリア代表イケメン、

 

クラウディオ  マルキージオ

 

 

とくとご覧あれ。

 

f:id:tarako_pasta:20170129142450j:image

 

f:id:tarako_pasta:20170129142505j:image

 

見よ、この甘いフェイス

端正な顔立ち

スーツをスタイリッシュに着こなすいでたち。

 

 

そして、彼はスポーツ選手が持つべき

大事な要素も持ち合わせている。

 

 

ナルシストだ。

 

 

彼のフェイスブックを見てみよう。

 

 

自撮り。

f:id:tarako_pasta:20170129142704p:image 

 

もひとつ自撮り。

f:id:tarako_pasta:20170129142724p:image

 

もひとつ。

f:id:tarako_pasta:20170129142734p:image

 

もう自分が好きすぎて止まらないのだ。

 

 ビーチも映えるね。

f:id:tarako_pasta:20170129142905p:image

 

 

f:id:tarako_pasta:20170129142837p:image

 

…分からないがカッコイイ

 

f:id:tarako_pasta:20170129143006p:image

 

パリピの一面もある。

 

 

f:id:tarako_pasta:20170129143046p:image

 

サービスショット。

 

f:id:tarako_pasta:20170129143111p:image

 

もはや誰を誘惑してるんだ

 

 

 

 

 

長友や香川がこんなことやってたら

ぶっ飛ばすが、

もうマルキージオさんなら許します。

 

彼は奥さんもいて、

フェイスブックでいつも愛を伝えていて、

またそこも憎めないんですよね。

 

 

イタリア代表の彼の背番号は

8番。

 

ぜひ応援していただきたい。

 

こちらもチェック。(マルキージオまとめ)

https://matome.naver.jp/m/odai/2140228621508728401

 

 

あと最後にめんたい子の好きな画像を。

f:id:tarako_pasta:20170129144039j:image

 

左がイングランド代表。

右がイタリア代表。

 

 

もうイタリア、

ひとりひとりが主役だよね。

俺が、感めっちゃ強いよね。

 

 

この画像を見るたびに

頭突きされたってなんだって

めんたい子はイタリア代表を応援したくなるのです。

 

 

目の保養にイケメンは必要ですね。

 

またいいイケメンを見つけたら

ご報告します。

 

 

チャオ